インテリアをおしゃれにコーディネートするポイント

  • インテリアをおしゃれにコーディネートするポイント

    • インテリアをおしゃれにコーディネートすることで魅力的な部屋にすることができます。



      ただ、おしゃれといっても漠然としており、実際に雰囲気を掴むには難しく、ここでは、ポイントを知ることで誰にでも部屋の雰囲気を変えることができます。
      ポイントには、まず、ライティングがあります。ライティングのコツは間接照明、ダウンライト、スポットライトの使用があり、特にダウンライトの場合では、照度が調整できるコントローラーを付けることで非常にやりやすくなります。



      スポットライトは単体であれば使いやすく、複数の場合にはそれぞれの角度を変えてやることで効果的なライティングをすることができます。

      インテリアでおしゃれにコーディネートする場合には、大きな面積のある部分の活用法が左右します。
      住空間の場合には壁と天井が該当し、この場合、トータルで考える必要があります。



      ポイントはあまり色を使わないことがあり、ベースとなるカラーを決めた上で家具などを配置すれば効果を得ることができます。

      インテリアでよく失敗をするパターンとしては物の置きすぎがあり、たとえ高価なものであっても魅力が半減してしまうことを理解しておく必要があります。

      使えるグッズを上手に活用することも効果があります。

      代表的なものとしては観葉植物があり、ポイントは大きさと数があります。
      どうしても数を多く置きたくなりますが、ここでは、1〜2程度に抑え、その代り存在感が感じらられる大きさにすることで部屋の雰囲気を大きく変えることが可能になります。部屋の雰囲気は求める感覚によっても異なりますが、基本的には片付いていることで効果が表れます。
      せっかくコーディネートにお金をかけても雑然としてしまうと魅力が薄れてしまうために、収納には気を配る必要があります。

  • インテリアの話

    • 部屋のインテリアをおしゃれにみせるには統一感を意識することが大切です。でも実際にはどのようにすれば統一感がでるのか、そもそもどうやってインテリアをコーディネイトすれば良いのでしょうか。...

  • インテリアの身になる知識

    • 家具も時代と共に多様化し、必要性や実用性よりもインテリアとして楽しむようになってきました。例えば椅子なども、一点ものに拘ったり、昔の様にタンス一式とか応接セットというような買い方はしなくなりました。...

  • インテリアの知っておきたい情報

    • マイホームを持っていたり、お部屋を借りていたりしている方の多くが、住みやすい住まいを目指すと同時に、インテリアを出来るだけおしゃれにしたいと考えているのではないでしょうか。そこで、インテリアをおしゃれにしたいと思ったら、まずはお部屋の全体的な統一感を大切にすることが重要でしょう。...

  • インテリアの最新情報

    • 通常の照明はお部屋の天井の中央部分に引っ掛けシーリングに市販の器具を取り付けるだけです。お部屋の雰囲気を変えるためには照明自体を工夫することが良いです。...

top